稼ぐ

パパ活相場の理想と現実。PJ15人に聞いた条件の実態

パパ活相場の理想と現実

「パパ活を始めてみたいけど、相場が分からない」

「いきなり値段交渉してもいいの?」

「体の関係があると、どのくらい値段が上がるの?」

パパ活をやったことの無い方は、パパ活について調べたりアプリに登録したりする際にこのような疑問が浮かぶと思います。

そこで今回は、パパ活をやったことのある女性15人を対象にアンケートを実施

ここでしか聞けないパパ活の相場や実際のサービス内容について、分かりやすくお伝えします。

意外と知らない?パパ活のお手当の決まり方

パパ活の手当は様々な条件で変化する

パパ活相場は、実は「食事だけなのか」「大人の関係(体の関係)もあるのか」といった内容別で大きく分かれています。

よくTwitterなどで「〇〇万円稼いじゃいました~!」と投稿されている場合は、定期契約だったり体の関係アリの場合がほとんど。

どのようにして値段が決まっていくのか、詳しく見ていきましょう。

  • 顔合わせ
  • 食事
  • 大人の関係
  • 旅行

顔合わせ:行く場所や滞在時間で決まる

顔合わせ(カフェ)

3000~5000円

顔合わせ(食事あり)

5000~1.5万円

カフェやちょっとしたレストランで食事をして、相手との相性を見る「顔合わせ」。

平均的な顔合わせの料金は5000円~1.5万円ほどと聞くと、なんだか振れ幅が大きいなあと思いますよね。

例えば、駅の近くのカフェに行ったとしましょう。

お茶を飲みながら30分ほど話すだけなのに女の子から「1.5万円は欲しい」と言われたら、男性側も良い気持ちはしません

短時間で今後のことについて決めるだけなら、5000円ほどでも安いとは考えづらいでしょう。

時間が長かったり、ホテル等のレストランは増える傾向にあり

短時間で終わるカフェでの顔合わせとは逆に、「ホテルのレストランに行こう」と言われたら長くなるのは事前にある程度分かりますよね。

女性側もその場に合った装いをする必要があるため、メイクや服装選びに時間がかかります

男性側もそのことを分かってくれている場合は、「交通費とは別に1.5万円」など労力に見合ったお金を出してくれるのです。

食事:定期か都度かで大きく変化

食事(都度)

1~3万円

食事(定期)

3~5万円

顔合わせの後に始まる食事では、ご飯をする場所はもちろん、「都度か」「定期か」でも変わります

都度パパ・定期パパって?

  • 都度:定期的な約束はせず、会いたくなった時に連絡して会うこと
  • 定期:「月〇回会う」などの条件を決め、一定のお手当を貰って会うこと
    (月〇〇万円など報酬を決めて契約を結ぶ場合は、月極パパと呼ばれる場合も)

都度での食事は、知り合ってまだ間もないパパとの食事によくあります。

大抵の場合は相手から「この日どう?」と連絡があり、日程を調整して会う形です。

反対に「定期パパ」と呼ばれる方は、相手の女性と「月3回、毎回食事だけ」といったような条件で会っています。

会う回数が決まっている分急に会う日が増えたり減ったりということがないので、ストレスも溜まりにくくおすすめです。

また、会う回数をある程度決めたうえで毎月まとまった額をくれるパパは「月極パパ」と呼ばれ、パパ活女子の憧れとなっています。

大人の関係:アリかナシかでこんなに違うの!?

「大人の関係」を持つなら最低3万円以上

大人の関係ナシ

0円

大人の関係アリ

+3~5万円

お金をくれるパパと体の関係を持つ、いわゆる「大人の関係」。

本来赤の他人である人、しかも自分の年齢よりはるかに上の人と体の関係を持つわけですから、当然相場も跳ね上がります

単純に会ってホテルで関係を持つだけなら最低3万円以上と考えておきましょう

それ以上出すのを渋る、「地方では2万が相場」などと言われた場合はこちらのことを大切にしてくれない可能性が高いので、断ることも視野に入れて下さい

旅行:宿泊日数に比例してお手当が増加

旅行はプレゼントにも期待できる

 

大人の関係ナシ

大人の関係アリ

旅行(国内)

3~7万円

3~10万円

旅行(海外)

10万円~

30万円~

信頼関係を結んだパパからは、「旅行に行かない?」と誘われることもあるかもしれません。

当然その日数や国内か、海外かなどで大きく料金が変わりますが、1日の拘束時間を考えると日帰りでも5万円前後は欲しいところ。

海外の場合はパスポートを作る必要があるので、その費用を含めて30万円以上貰うこともめずらしくありません。

また、ただ旅行に行くだけではなく現地で化粧品やバッグを買って貰えることもありますよ。

自分がどんなパパ活をしたいのかを決めておこう

強い意思を持って自分で交渉しよう

ここまで解説してきたように、パパ活の相場は「何をするのか、どのくらいするのか」で大きく変わります。

また、最終的なお手当を決めるのはあくまでも自分と相手(パパ)の交渉次第

自分の希望に合ったお金を稼ぎ、身の安全も守るために、事前に「どこまでなら大丈夫なのか」を決めておきましょう。

  • まだ大学生だから、平日夜のディナーか休日デートまで。体の関係はナシ
  • まとまったお金が欲しいから、体の関係アリでもいいかな。でも長時間は無理かも
  • パパが望むなら体の関係も旅行もOKだけど、それは許せる人だけ。自分がキモイと思ったら食事だけでいいや

など、先に自分のスケジュールなどを見てどんなパパ活にしたいかを考えておくのがおすすめです。

おさらいしよう!一般的なパパ活の相場まとめ

ここで、一般的に言われているパパ活の相場について確認してみましょう。

体の関係があるかどうかで1回あたりの金額が大きく変わってきます

 

体の関係ナシ

体の関係アリ

顔合わせ

0.5~1万円

~10万円

【都度】食事デート

1~3万円

3~10万円

【定期】食事デート

1~10万円

10万円~

【都度】旅行

10万円~

30万円~

一般的に、定期契約をしていない食事のみのパパ活は1回1万円程度だと言われています。

定期契約をすると一気に金額が多くなりますが、最終的にはパパとの交渉次第。

自分がどのくらいのサービスを行えるのかによって貰える金額が大きく変わるのもパパ活の特徴といえます。

交通費は別で貰える場合が多い

上の表に書いてあるのは、あくまでも食事や顔合わせだけの金額。

わざわざ遠くから呼ばれたり、終電の時間を過ぎれば当然タクシー代や電車代がかかります

最初からそうなることが分かっている場合は、1~3万円を交通費として渡してくれる方が多いです。

また、近場であっても要求すれば1~3000円くれることが多いので、相手の機嫌を損ねないようやんわりと聞いてみましょう。

パパ活の相場は下落している?

最近Twitterなどでは、「パパ活相場が下がっている」というツイートをよく見かけます。

数年前から一気にパパ活女子が増えてきたことで、男性側は事実上選び放題です。

良いパパと出会おうという競争が激化したからか、他のパパ活女子よりも安い金額で男性と会ったり、大人の関係を持つ女性が出現しました。

そのため、以前は食事で3万円貰えたはずが、今では大人の関係アリでやっと3万円というケースも珍しくありません。

ただ、男性の見極めや条件交渉のやり方次第ではまだまだ相場以上に稼ぐことが可能です。

可愛くないとお手当が下がる!?他の子よりお手当が高いor低い理由まとめ

女性のタイプも手当に大きな影響を与える

「何となくお手当が低い気がする…」

「Twitterやインスタで見かける子は何でそんなにお金を貰ってるの?」

他の人のパパ活に関する投稿を見ていると、思わずそう思ってしまいますよね。

実は、男性側はこちらの条件や容姿を見て少しずつ相場を変えているんです。

ここでは、相場が大きく変動する原因をいくつかご紹介します。

  1. 顔の可愛さ、容姿の美しさ
  2. 元モデルや芸能人などの肩書
  3. 年齢の違い
  4. 住んでいる場所

1.顔の可愛さ、容姿の美しさ

手当を増やすためには自分磨きも大切

この後の「肩書」にもつながる部分はありますが、やはり見た目の良さ・顔の可愛さで変化する部分が多いと言えるでしょう。

スタイルが良く可愛らしい雰囲気の子は一緒にいるだけで男性も嬉しくなりますし、「自分のプライドを保てるのが良い」と言う人もいます。

また、遊び慣れている人なら「美しくてセクシーな人がいい」という場合もありますよね。

エステやネイルなど顔以外にも見た目に気を遣っている人は、何もしていない人に比べて圧倒的に多くのお金を貰っています。

2.元モデルや芸能人などの肩書

プレミア感がある女性への手当は多い

芸能人は、本来なら一般人が出会ったり、一緒に食事をすることが難しい部類の人達です。

タレントや元モデル、地下アイドルなど、芸能界との繋がりがある人には「お金を出してでも会いたい」と思う男性が多いのでしょう。

こういった肩書を持つ人は値段交渉の際に少々強気に出ても男性側がOKしてくれる確率が高いので、相場の倍以上貰っているケースもあります。

3.年齢の違い

若さという武器を活かせば稼ぎまくれる

「どうせ会うんだったら、やっぱり女子大生がいいな」

そう考えている男性は少なくありません。

実際にパパ活をしている女子も大学生が多く、30代・40代…と年齢が上がるごとに相場が下がっていきます

パパの中には「普段は出会わないような人と会いたい」と考えている人も多いので、20代前半の女子の需要はかなり高いと言えます。

また、結婚したり子供がいる女性はパパ活のリスクも高く、相手もバレることを恐れて他の若い子に行ってしまうことが多いようです。

4.住んでいる場所

パパ活が盛んな都会ほど手当も多い

パパ活が活発に行われているのは、やはり東京や大阪といった大都市がメイン

地方は平均所得も低くなり、少しずつ相場が下がる傾向にあります。

逆に「出張の時だけそっちに行くから、1回あたりの値段は上げる」という人もいますが、なかなか定期契約に繋がらないのが痛いポイントです。

また、そもそも居住地近辺に人が少なすぎると検索をかけても相手が見つかりづらいでしょう。

お酒を飲んでも大丈夫なら、キャバクラやスナックといった水商売のほうが安定して稼げるかもしれませんね。

皆が考えるパパ活の相場は?どれくらい貰ってる?

住んでいる場所や自らの肩書などによって、パパ活の相場が大きく変わるということが分かってきました。

それでは、パパ活をしたことがない人が考える相場との差を見ていきましょう。

まず、Twitterでパパ活の相場について意見を集めてみました。

女性側も男性側も、「パパ活の相場が分からない」「最近は値崩れしているらしい」と、かなり情報が入り混じっているようです。

パパ活未経験女性20人に聞いてみた!あなたの考える「パパ活相場は?」

未経験者の多くは1万が妥当だと感じている

クラウドソーシングを利用して、これまでにパパ活アプリやサービスに登録したことのない女性20人にアンケートを実施しました。

年齢は20代はほとんどで、30代が4名、40代は2名でした。

「パパ活1回あたり、大体いくら貰えれば満足できますか?」と聞いてみたところ、次のような結果が出ました。

大半の女性が「1万円程度貰えると思う」と答えていたことが分かりますね。

パパ活で貰える報酬の額は内容や拘束時間によって大きく変わりますが、お相手の男性と会って食事をするくらいなら、1万円が妥当だと考えている方が多いのが事実です。

また、3万円以上と答えた方の中には「10万、20万くらい貰えると思う」と答えた方も。

パパ活をやっている女性の中には、ただ会って食事をするだけでなく、男性と一緒に長期の旅行に行き、一週間で数十万円貰う方もいます

また、誕生日や特別な時には高級ブランドの洋服やバッグを買ってもらう方も少なくありません。

インスタグラム等のSNSで「パパに連れて行って貰いました♪」と海外旅行の写真を上げる人もちらほら出てきているため、「パパ活=大金がすぐに貰える」と思う方も多いでしょう。

パパ活1回あたりの相場はどれくらい?経験者がお答えします!

経験者15人にリアルな実態を聞いた

それではここで、実際にパパ活をやったことがある人に1回あたりの報酬額を聞いてみましょう。

今回クラウドソーシングサービスを通してアンケートに答えて頂いたのは全部で15人。

20代後半~30代の女性を中心に、以前に何らかのパパ活アプリやサービスを利用していた(利用している)人から話を聞くことが出来ました。

最も多かったのは5000円

パパ活デートの手当は大きな差がある

話を聞いていくと、1回のパパ活デートでの報酬額で最も回答が多かったのが5000円で、15人のうち4人が「1時間で5000円くらい貰っていた」と答えていました。

これは、食事や買い物にかかるお金とは別に相手の男性から「お手当」として貰う金額です。

単純に時給5000円と考えると、予想よりは低いもののアルバイト等では考えられない金額ですよね。

また、意外にも同じ数の回答があったのが報酬としては高額な「3万円以上」で、回答人数は4人。

これは、定期的に会っている人や体の関係アリで食事をしている人が多いからだと思われます。

中でも一番金額が低かったのが「1時間あたり3000円」というもの。

食事をするだけなら妥当な金額にも思えますが、他の水商売をしている女性などと比べるとやはり少ないと感じてしまいますね。

「一緒に会って食事をしただけで5万円貰った」という方もおり、サービス内容や、出会う男性によって大きく金額が異なることがよく分かります。

パパ活の気になる事情。実際、会ったらどんなことをしているの?

食事以外のデートコースはかなりバラバラ

皆さんは、パパ活で男性と会ってから家に帰るまで、どんなことをしていると思いますか?

先ほどアンケートを行ったパパ活未経験の女性達に聞いてみたところ、

「高級レストランに行って食事をする」

「最初はお茶しに行って、その後水族館などでデートするのかも?」

「メールや電話のやり取りだけで終わらせることもあると聞いた」

など、こちらも「食事をする」以外はかなりバラバラなことが分かりました。

実際に会って何をするかはアプリ上で相手の男性と決めたり、男性に合わせることになるので、やることが不透明だと少し怖いですよね。

また、行き先を先に決めていたとしても、突然ホテルに連れ込まれたりしたら…と考えると、安全かどうか分からなくなってしまいます。

そこで、こちらも実際に経験したことのある方にお話を聞いてみました。

パパ活経験者に1日の流れを聞いてみた。体の関係は気に入った人とだけ?

SNSを使ったパパ探しはリスクが大きい

ハロ沢(以下「沢」):はじめまして、ハロ沢と申します!本日はよろしくお願いします。

晴美さん(仮名)(以下晴):晴美です。よろしくお願いします。

:早速なんですが、晴美さんはいつもどんな風に相手の男性とやり取りをしているんですか?

:私はあんまりアプリとかは利用していなくて、いつもTwitterで男性を見つけています

プロフィール画像を載せてハッシュタグを付けたツイートをすると、すぐに男性からDM(ダイレクトメッセージ)が来るんですよ。

ここで、こちらが提示した条件の詳細を聞かれますね。

:Twitterということは、知らない方から急に「会いませんか?」とメッセージが来るということですよね?

:知らない人、という意味ではアプリでも一緒だと思っています。

アプリの方が顔写真や年齢などをしっかり載せている印象ですが、簡単に偽の写真を投稿する人なんかもいるので。

:そうなんですね。DMを送ってきた方とはすぐに会われるんですか?

まずは値段交渉ですね。ここで値下げをお願いしてきた人はすぐにブロックします。

条件をお互いに納得できたり、こちらの提示した額でOKしてくれた方と詳しい日付や場所を決めています。

:Twitterで交渉をした後、LINEやカカオトークなどに移ることはありますか?

:それは3回ぐらい会ってから。

最初から交換するのは怖いので、出来るだけTwitterを通して連絡するようにしています。

相手からはすぐ「LINE教えてー」ってメッセージが来ますけど、若干無視します(笑)

:かなりの個人情報ですもんね…。

実際に会った時の流れをおおまかに教えて下さい。

:大体会ってすぐにお金が入った封筒を貰います。

その後食事や買い物に行ってます。

その時かかった食事代や買い物代は相手持ち。

普通はそこで終わりなんですが、印象が良ければ延長(体の関係)についてこちらから持ち掛けます。

結構普通のデートみたいな感じなんですね!

相手の方と会う時に、気を付けていることはありますか?

基本的に誰にもパパ活のことを言っていないので、デートの時は友達に会わないようにすぐお店の中に入ってました。

あと、写真を流されたら怖いので盗撮禁止と先に伝えています

きちんと交渉せずに体の関係になることは出来ないっていうのもあって、なるべく個室や車で2人きりにならないようにはしていましたね。

:なるほど。

文章で印象が良くても、実際に会ってみるまで信用出来るか分かりませんもんね。

お話いただきありがとうございました!

:ありがとうございました。

晴美さんの場合は、一見すると普通のデートと同じような内容でパパ活を行っていたようですね。

また、体の関係も相手に要求されてではなく、自分から持ち掛けるというのがポイントのようです。

晴美さんはTwitterなどを利用してパパ活をされていたとのことですが、Twitterは本人確認や年齢確認が無いぶん、危険性もぐっと上がります。

特にパパ活初心者の方が最初からTwitterなどで男性を探すと、「実際に会ったら写真と全然違う人が来た」「性行為を強要された」ということもあります。

アプリの場合は間に運営が入って強制退会処置などを行ってくれたり、男性に知らせずに通報も可能ですが、パパ活に特化していないアプリではそれが難しい現状も。

最初のうちは、お互いに身元が保証されているパパ活向けアプリやサービスを利用しましょう

PJ15人に聞いて分かった真実。信頼関係があれば食事だけでもOK

大金が必要な時に体の関係を持つ人が多い

今回晴美さんをはじめとする15人の方にお話を聞いて分かったのは、「全員が体の関係ありきでパパ活をしているわけではない」ということ。

忙しくて時間が取れない時だけでなく、相手の男性との信頼関係がしっかりと築けていれば「今日は食事だけ」というのもアリ。

ただ、そうなるとなかなかまとまった額の報酬を貰うことが出来ません

お小遣い稼ぎ程度なら食事だけでも十分な金額を貰えますが、「買いたいものがある」「旅行に行きたい」といった場合はやはり体の関係アリでパパと会う方も多いようですね。

会っている時間は3時間程度が一番多い

「パパ活は長時間拘束されそう」

「毎日の仕事で忙しいし、男の人と会う時間なんて取れない」

パパ活は男性とデートをすることになるし、長時間家に帰れないと考えている人も多いと思います。

ここで、パパ活女子に聞いた「1回あたりの時間の使い方」について見てみましょう。

  • 休日はゆっくりと時間を使ってパパと会い、お互いの行きたいところに行く
  • 予定が合えば日帰り旅行に行くことも
  • 忙しい時はお昼に会って、夕方までに帰ることもあった
  • 先に予定があることを伝えていれば食事だけでOKの人もいる

パパ活をしている女性のほとんどは食事がメインで、お買い物や観光に行くのは休日など時間に余裕のある時だけのようです。

また、実際にパパ活を行っている方に聞いてみると、1回のパパ活で男性と会う時間は「3時間」という方がほとんど。

仕事を終えて夜8時ごろから会っても、終電までには家に帰れるというのが嬉しいですよね。

ランチだけで月30万以上も可能?お手当をより多く貰うコツ

太パパに育て上げれば一攫千金も夢じゃない

突然ですが、パパ活だけで大金を稼ぐには2つの方法があります。

  1. とにかく沢山の人に声をかけ、数をこなす
  2. 信頼できる数人の人と定期契約を結ぶ

どちらも同じ額が貰えるとしたら、より楽で安全に稼げるのは「信頼できる数人の人と定期契約を結ぶ」ですよね。
都度での食事の場合、ドタキャンや詐欺に遭う可能性だけでなく、赤の他人と知り合って食事の日程までを決める労力もかかります。
多少時間がかかってでも、今のパパを「太パパ」に育てる努力が必要なんです。

  • STEP1:パパの求めるものを知る
  • STEP2:モテるパパを自分に一本化する
  • STEP3:パパからの信頼を勝ち取る

太パパに育てる方法その1。パパの求めるものを知る

求めているものを提供すれば良好な関係が築ける

パパ活において、定期パパや継続的に会いたいと言ってくれるパパを掴む方法はただ一つ!

それは、「相手(パパ)が何を求めているのかを知る」こと。

そもそも、パパ活をしている男性はこんなことを考えています。

  • 可愛い女の子に会いたい
  • 女性と食事がしたい
  • デートをしてみたい
  • 会社や家庭の話を聞いてほしい
  • 癒されたい

一番重要なのは、最後の「癒されたい」!

筆者が最近やりとりをしている方はこんなことを言っていました。

「可愛い子には沢山会えるんだけど、『一緒に食事してやってる』って感じの子が多くて。

ドタキャンとかもあるし、会うのが怖いんだよね」

癒されたくてパパ活をしているのに、これでは意味がありませんよね。

相手の男性を癒すには?

では、パパに「この子といると癒されるな」と思わせる方法を見ていきましょう。

  • 相手の話をしっかり聞く(適当にあいづちを打たない)
  • 相手の目を見て話す
  • 褒めちぎるのではなく、適度にイジる
  • 細かいことまで覚えておく
  • 否定は極力避けて、楽しい雰囲気づくりに努める

パパ活が出来るほど収入のある男性は、たいてい部下が何人もいたりして褒められ慣れています

ただ単に褒めちぎっただけでは他の子や取引先の人と同じですよね。

失礼にならない程度に「イジり」を混ぜることで、より信頼関係も深まります。

また、相手が何気なく言っていたことを覚えておくと相手は「大切にしてくれている」と考え、会う回数が増えていきますよ。

太パパに育てる方法その2。モテるパパを自分に一本化する

一本化してくれたパパにはしっかり尽くそう

今のパパを太パパに育てるためには、ただ会う回数を増やすだけではダメです。

大切なのは、「私のためにお金を使ってくれるようになる」ということ。

大抵のパパは複数の女性と会っていますが、それを「自分に一本化する」と考えましょう。

5人の女の子に3万円ずつ使うより、自分1人だけに10万円使ったほうが結果的にはパパの負担が減ります。

そのぶんこちらがパパに沢山尽くせば、十分カバーできますよ。

まとめ

パパ活で大金を稼ぐにはそれなりの努力が必要

食事だけのパパ活はあくまでもお小遣い程度

がっつり稼ぐなら体の関係も必要。

ここまで、実際にパパ活をしている女性に話を聞いてきました。

パパ活をすることで普通の仕事よりもはるかにお金を稼げるのは確かですが、きちんとした収入になるまで稼ぐにはやはり長時間会ったり、体の関係を持つことが必要になるようです。

ただ、「時間に余裕がないとパパ活が出来ない」という訳ではありません。

相手の男性との信頼関係を築くことが出来れば、多少融通を利かせて貰えるのも事実です。

無理はせず、自分の目標に合ったやり方でパパ活を始めてみて下さい。

-稼ぐ
-,

Copyright© エコ金策【お金を作る最終手段一覧】省エネルギーでお金を作る , 2019 All Rights Reserved.